第71回関東高等学校女子バレーボール選手権大会(2017.6.2)

大会結果

平成29年度6月2日、第71回関東高等学校バレーボール選手権大会が所沢市民体育館が行われ、翌日の3日には各県の予選を勝ち抜いた50校によるトーナメント戦が行われ、本校は2年連続3回目の出場を果たした。

1回戦
vs厚木北(神奈川)
2-1
25-13
20-25
27-25
2回戦
vs正智深谷(埼玉)
0-2
23-25
19-25
第1試合は、日頃から交流のある厚木北高校。今年も春先に一度ゲームをしている。第1セットは、両校とも固さがとれない中、本校が先に抜け出した。続く第2セットは、終始厚木北高校のペースで試合が進み、中々追いつくことができなかった。1-1で迎えたファイナルセット、本校が序盤一気に流れを掴み先行するも、中盤で追いつかれひっくり返されてしまった。そのまま終盤戦に突入し、19-23。また今年もフルセットで負けるのかと思った。しかし、ここからピンチサーバーの平野の活躍で一気に逆転し、最後の1点、誰もがエース中尾が打つと思っている展開の中、それでも決めたエースの力は凄かった。大逆転での勝利である。
今年のチームが発足した時に掲げた目標は「関東大会で1勝」だった。また、チームとしても3度目の関東大会挑戦での初勝利である。昨年、ほぼ地元と言える川崎で大応援の後押しもあったにも関わらずフルセットで負けた。昨年の悔しさを忘れず、1年間努力し続けた3年生の2人のお陰で勝つことができた。本当に嬉しい勝利であった。
続く2回戦は、埼玉2位の正智深谷高校の前に力及ばず負けてしまった。
関東大会という大舞台で2試合も戦うことができた選手たちは本当に幸せだと思う。この経験を次の大会で生かしてほしい。
遠くまで応援に駆けつけてくれた方々に感謝したい。

タイトルとURLをコピーしました